NFT マーケットプレイスの月間 取引量 は年初来94%減少

NFT 市場も暗号資産市場と同様に氷河期に入ってしまったのでしょうか? 取引量 の減少はNFTの流動性にも関わるので心配ではあります。しかし、その反動からか、イーサリアムを中心とした取引にかかるガス代はピークからだいぶ安くなりました。

取引量は6ヶ月間で94%減少

The Blockのデータによると、NFTマーケットプレイスの取引量は、1月の166億ドルから6月には10億ドル強に減少しています。これは6ヶ月間で94%減少したことになり、暗号資産市場の大幅な下落がNFT市場にも深刻な影響を与えたことを示しています。

なお、年初のNFT取引量の多くは、NFTマーケットプレイスLooksRareにおけるウォッシュトレードによるものであったと思われます。ウォッシュトレードとは、ユーザー同士がNFTを取引し、不正にNFTの価格を吊り上げることです。

NFT と暗号資産市場に連動性が出てきた?

NFTは、6ヶ月前には暗号資産市場の状況からは隔離されていると考えられていました。人気のBored Ape Yacht Clubなどの一部のトークンは、ユーザーがNFT保持者しか参加できないコミュニティやイベントにアクセスすることができ、市場が下落しているときでも価値を維持することができていました。

しかし、データを見る限り、NFTのフロア価格(最低取引額)はここ数カ月で低下しており、BAYC、Doodles、Cool Catsなどのトッププロジェクトでも約30%下落しています。

いまこそ質の高い NFT プロジェクトに取り組むべき

NFTがブームになっていたときはとにかく早くプロジェクトを立ち上げ、期待感を盛り上げて、NFTを売り切ることが重要になっていました。しかし、そのような突発的に立ち上げたNFTプロジェクトの多くは現在厳しい立場に置かれています。

しかし、このようなプロジェクトを反面教師にし、NFTの熱が収まったいまこそ、時間をかけ、質の高いNFTプロジェクトを立ち上げる時期に来ているのではないでしょうか?今であれば、NFTを早く売り出すというプレッシャーもなく、コンセプトやロードマップ、トークノミクス、キャラクターデザインやゲーム性などをデザインするのに時間をかけることができます。

NFTプロジェクトを成功させるためには、コアなコミュニティベースを作る必要があります。そのようなコミュニティを作るにも、よくデザインされ、長期的に継続可能な仕組みを作る必要があります。そのような仕組みを作るには時間がかかるので、この「冬の季節」から準備を始め、春になったときにすぐに行動できるようにしておきたいものです。

参照文献:Monthly NFT marketplace volumes fall 94% since the beginning of the year

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

メタバース知財と法務について

このサイトは、メタバースやNFT、クリプトゲームという最先端の分野における知的財産や法律の話題をまとめたものです。情報源は主に英語圏の媒体をベースにしていますが、日本語で書かれているだけでなく、専門家でなくても理解できるように解説されているメタバースやNFT、クリプトゲームに興味のあるアーティスト・ビジネスマン向けのサイトです。より詳しく>>

追加記事

worry
メタバース

メタバース で今後必ず起こる5つの問題

メタバース は可能性に溢れていて楽しい空間ですが、より多くのユーザーがメタバースに入ってくるにつれて、いろいろと「問題」が起こってきます。今回は、今後 メタバース 内で必ず起こる(すでに起こっている)5つの問題を紹介したいと思います。最後には「おまけ」で中長期的な問題も予想しているので、参考にしてみてください。

もっと詳しく»
法律・規制

DAO を訴えるのは無理? DAOを初めて訴えたOoki DAO訴訟が抱える大きな手続き上の問題

米国商品先物取引委員会(CFTC)が DAO に対する訴訟の通知をチャットボックスとオンラインディスカッションフォーラムを通じて行ったことが適切だったかについて、今第三者の専門組織による意見も考慮した検討が行われています。DAOという組織が法律上どのように扱われれるべきで、どのような訴訟の通知(送達)が適切であるかにおける議論はDAOの将来に大きな影響を与える可能性があります。

もっと詳しく»
worry
詐欺

最新のTwitterで話題のNFT 詐欺 8選

最新のツイッタースレッドから詐欺師がNFT保有者から資金やNFTを騙し取るために使っている巧妙な手口を8つ紹介します。 詐欺 の手口は常に新しいものができるので、切りがありませんが、最新の手口を知ることで、すこしでも被害に遭うリスクを低くするように努めてください。

もっと詳しく»